脱毛をして自信持って半そでやキャミソールを着れるようになった

脱毛をするまでは、カミソリで自己処理を簡単にしていただけでした。脱毛なんて芸能人がするものだと思っていて、自分がするようになるなんて学生の時は思いもしませんでした。

大学を卒業して、社会人になったとき、会社の人や友人が脱毛をしているというのを知りました。施術はそれほど痛いものでもないと聞き、また収入も安定してきて、「自分もきれいになりたい」と思うようになりました。

それまでは、自分の毛、特に脇毛が服から見えたりしていないかというのを常に気にしていました。ノースリーブなんてもってのほかで、夏に半そでを着るのも抵抗がありました。もちろん、海で水着なんてありえませんでした。

そんな思いをしたくないというのもあり、まずはジェイエステで脇とひざ下の脱毛を始めることに決めました。一度施術したら、次は3カ月後のため、長い期間はかかりますが徐々に効果が表れているのを感じられたときは、とてもうれしかったです。

自己処理の頻度も減ってきて、毛質も細くなりました。現在、脱毛を初めて3年目になりますが、私の脇とひざ下は自分で言うのも何ですが、すべすべです。苦手だった夏の半そでも、ノースリーブも自信を持って着れるようになりました。本当に、脱毛をすると決めてよかったなと思います。今ではひそかに全身脱毛も考えています。

ジェイエステ予約はこちらでまとめられています。